Takahiro Octopress Blog

-1から始める情弱プログラミング

プッシュ通知をnode-apnで送ってみよう!

| Comments

はじめに

前回はFirebaseを利用してiOSにRemote Notificationを送信することについて書きました。
今後は自作せずにFirebaseを利用するプロダクトが増えてくると思うことに変わりはないのですが、ふと昔利用していたnode-apnが気になりました。
折角の機会なので、このnode-apnを利用してRemote Notificationを送信してみたいと思います。

Firebase NotificationをiOSで使ってみよう!

| Comments

はじめに

今回はFirebase Notificationについて見ていきたいと思います。
一昔前であれば、プロダクトごとにNotificationの仕組みを作り込んだり、共通基盤としてNotificationプロジェクトを推進していたりといった会社が多かった気がします。
また、未だにリッチなNotificationのプロダクトを生業として利益を上げている会社もあるので、それだけNotificationの仕組みは自作ではなくあるものを使いたいという需要が大きいのでしょう。
しかしながら、Firebaseの登場により、Notificationプロダクト市場もより加熱化しているのではないでしょうか。

筆者的にはGoogleが出す、それも無料のプロダクトであるわけなので、使わない手はないと思うわけです。
なんて偉そうなことを言いつつ、FireabseによるNotificationの仕組みを利用したことがなかったので、今回試しに使ってみることにしました。

技術ブログのアクセスと収入の推移(4周年)

| Comments

技術ブログを書き始めてもうすぐ4周年

来月頭に技術ブログ4周年を迎えるため、今年も書いていきたいと思います。

本日の紹介内容の概要は下記です。

  • アクセス数の推移
  • アクセス数の多い記事を紹介
  • 広告収入の推移

UICollectionViewCellをカスタム化しよう!

| Comments

はじめに

今回は基礎中の基礎ではあるものの、結構忘れがちなカスタム化についてメモ書きしておきたいと思います。
その題材として UICollectionViewCell を使ってみます。

Bond, SwiftBondを使ってみよう!

| Comments

はじめに

さて、今回はiOSで MVVM アーキテクチャで重宝されているReactiveKit/Bond(SwiftBond)について勉強したいと思います。
趣味で個人iOSアプリを作成する分にはそこまで大規模アプリになることも少ないとは思うものの、仕事で大人数で1つのアプリを開発することは当然あることでしょう。
そんなときに備えて知識を向上させたいと思います。
(今まで MVC で済んできたこともあり、良い機会なので MVVM を勉強したいと思っています。)

AlamofireImageを使ってみよう!

| Comments

はじめに

本日は何気に今まで使ってこなかったAlamofireImageについてメモ書きです。
キャッシュコントロールやら同期/非同期での画像取得など考えなくても良いというのはパワー的にかなり楽になりますね。
ということで早速見ていきましょう。

方向音痴メモ ver1.0の紹介

| Comments

はじめに

本日はついこの間まで趣味で開発していたアプリについて紹介したいと思います。
それは方向音痴メモというアプリです。
(仕事終わりに1時間ちびちびと開発していたこともあって、)製作期間は1ヶ月もかかってしまいました。
全然大した機能があるわけでもないのに…。

今回の開発を通して学んだこともあるため、記録として本記事を書こうと思います。